海外進出を支援します
当事務所では、海外進出をお考えの中小企業 および個人の方の進出をサポートいたします。
進出地域の市場調査
進出予定地域の市場調査を行います。現地住民の動向、ニーズの調査、競合商品やサービスの調査など、ビジネスを展開していく上での事前調査を現地スタッフが実際に行います。
テナント及び不動産の調査提案
現地での適切な進出予定候補地の調査および提案を行います。その後、選定された地域のテナント賃借、不動産賃借、および購入にかかる手続きを行います。
ビジネスパートナーの提供
現地での資材調達や店舗建設、流通事業者からスタッフの求人まで、実際にビジネスの立ち上げに必要なサポートを徹底的に行います。
現地法人の設立
現地で提携している弁護士に依頼して現地法人の設立登記をおこないます。期間としては2か月から4か月程度です。
弁護士による法律相談
ビジネスを展開していく上で進出先国の法律に抵触することがないよう、提携している弁護士に相談して慎重にすすめていきます。また、ビジネス展開時に発生する紛争などの相談にも対応します。
税務相談および税務申告
現地でビジネスを行った結果、生じた利益や損失について現地で提携している会計事務所に決算および申告を依頼します。きめ細かなサポート体制で、想定外の税金の発生を未然に防ぎます。
費用について
事業形態、事業内容等、個別の案件ごとに異なります。
現地進出後の事業サポートの形態にもよりますので、それぞれ相談により決定いたします。

お問合わせはこちらからどうぞ >>> 海外進出について相談する

支援対象地域